電話 熊本県山鹿市山鹿1331(オフィス) (MAP) 

インドで古くから伝わる伝統ヨーガの技法を伝え継ぐ

2020年10月22日 Kaivalyadhama Japan info

インド・ヨーガ専修大学kaivalyadhama CCY in Japan 2021 開催案内
Kaivalyadhama Japan からのお知らせ 10月22日

インド・ヨーガ大学kaivalyadhama Certificate course in Japan2021年 東京/京都会場が決定致しました。
東京会場「国立オリンピック記念青少年総合センター」にて、4月・6月の基礎編(100H)を行う予定ですが、ここが国立施設の為、コロナの状況に左右される場合があります。今年度、皆さんにもお知らせしてきましたように、この施設が完全閉鎖状態であった為、急遽、kaivalyadhama関東代表の入江先生のスタジオで行わせて頂きました。(これまでのニュースレターをご覧ください)新宿の閑静な住宅街の中、鳥のさえずり、自然の風、空間のエネルギーの高さ、そして何より受講者への多大なるサポート、相談役として、お世話して下さった入江先生が常にいて下さり、安心、安全の中での集中した講義が行える、今回もまたお世話になるであろうと・・・これは、今年度受講生の皆さんが、来年も是非ここでと、言っておられました。また、京都会場は、日本ヨーガ禅道院さんの協力で、2021年の4年目も「ヨーガ・アーユルヴェーダ研修センター」での開催となり、毎年菅村先生の手厚いサポートの下、素晴らしい環境で集中した講義を行っていきます。
 
  現在進行している、インド政府によるヨーガ指導者への基準に対応し、その内容を担うヨーガ大学Kaivalyadhama主催のCCY(Certificate Course in Yoga)
が、次年度2021年5期目を迎えます.。このコースでは、多くのヨーガによる誤解を、科学的根拠のもと、古典文献に沿ったスキルを
段階をおって実習・理解していけるようプログラム化。インドでの学びを、ここ日本で学んでいくことができます。本内容は、ヨーガ大学のカリキュラムと同じ内容です。
 受付を開始しておりますので、ご希望・資料送付、お尋ね等はホームページからhttps://www.kdhamjp.com/page/yoga/

 そう、今年は、予期せぬコロナの影響もあり、4月の開校を、6月に延期するなどして対応をしてきました。また、インド・ヨーガ大学よりShri Sudhir Tiwarijiに来ていただいての総集編を10月に開催する予定でしたが、2021年1月に変更となり、今でも様々な対応をしながら行っているところです。今年は、人数を各会場半数にしての対応と、応用編の阿蘇合宿では、2週間前からの検温、体調チエックなどを行い、出来る限りの対処をしながら行ってきました。今回、各会場半数での基礎講義、実習を行い、それぞれが持つ疑問への対応、スキルの改善と古典に沿ったスキルの完全習得など、少人数で徹底した指導を行うことができたことから、次年度も各会場、少人数での開催をすることにしました。 
 既に、希望者への資料送付、予約の受付をしております。人数に達しましたら、また連絡をしていきたいと思います。
 オンライン講義も初めて経験しましたが、ヨーガのスキルを正しく修得させるときに、全てオンラインでは、確かなものとは言い難い、そこへの気づきもありました。特にプラーナーヤーマでは、基礎の呼吸から行い、腹部、胸の動き、肋骨、喉から鎖骨に至るまで、そして音までも確認していきます。これは、kaivalyadhamaで3年のPranayama TTCの中での経験を実践に生かすため、そして、その確認の大切さを学んだことからです。
 次年度、対面講義で、また皆様とお会いできますことを楽しみにしております。フライヤーを添付しておりますので、見られましてからご質問等ありましたら、いつでもご連絡お待ちしております。また、パンフレットは、ここからダウンロードできます。https://www.kdhamjp.com/upfile/files/2021ccy.pdf

受講受付完了の後、kaivalyadhamaのCCY詳細シラバス(日本語訳)、日程内容詳細等を再度、送付していきます。

kaivalyadhama Japan
www.kdhamjp.com
kdham_japan@ahoo.co.jp
090-4772-0837
代表 西守美香
顧問 大麻豊



通信中です...しばらくお待ち下さい